ここにある、あなたのベストチョイス。

彼氏から愛されていないと気づいたときの乗り越え方—。NG行動と対処法も

女性の恋愛

彼氏から愛されていないと気づいたときの乗り越え方—。NG行動と対処法も

彼氏から愛されているという実感がなく、不安や焦りから空回りしてしまっている—。あなたはそんな状態になっていませんか?本記事では、彼氏から愛されていないと気づいたとき、別れるサインの見分け方や、やってはいけないNG行動、3つの対処法について紹介します。


公開日:2021年7月7日

本記事の編集、監修、取材協力者等の情報

KANADE(占い師/JLC認定恋愛アドバイザー3級)

JLC認定恋愛アドバイザー3級 KANADE 本職は占い師。訪れる人は恋愛や結婚に関する相談事が多いのだそう。悩んでいる方の役に経ちたいと恋愛アドバイザーの資格も取得し、なおも研究中。今回、恋愛の専門家として監修してもらいました。

ベストチョイス編集部

ベストチョイス編集部 ライフステージにおいて確かな情報を必要としている方たちに向けて、実用的で役立つ情報を発信するデジタルメディア・プロジェクト。さまざまな分野で専門家の意見を伺いながら、読者がより豊かなライフを送るためのヒントをお届けします。

彼氏に愛されていないと気づいた。単なる誤解かどうかを見極めるには?

付き合ったばかりの頃はラブラブでも、時間が経つと恋愛初期に抱いていたロマンスもなんとなく落ちついてくるもの。

そんなときに「最近彼の気持ちが冷めている感じがする」「私、もう愛されていないのかも?」と思ってしまい、不安で仕方なくなる方も多いでしょう。

このときに大切なのが、彼の愛情が本当に冷めたのかどうかを見極めること。男性と女性では恋愛に対する感覚が違うので、一方的に「私は愛されていない」と誤解している可能性もあります。

彼氏に愛されていないと気づいた瞬間

まず、女性が「彼に愛されていないかも」と感じる瞬間を見ていきましょう。
ここであげる事例は必ずしも彼から愛されていないことを決定づけるものではありません。

自分から連絡してこない

付き合う前や付き合ったばかりの頃はマメに連絡をしてきてくれたのに、最近は特別な用事がない限り自分から連絡してこない。

女性は、彼からの連絡がマメにあると「自分のことを気にかけていてくれている」と安心感が得られます。

ところが、男性は意中の女性を射止めようとしているときは夢中になって女性を追いかけますが、射止めたあとは意識が仕事や自分の生活に向かってしまいます。

彼女と一緒にいるためには仕事も頑張らないといけない、社会人として成長しなければいけないとマインドチェンジするからです。

デートの回数が減る

デートの回数が減ると「私と会っても楽しくないのかな?」とか「会わなくても平気ってことは、お互いのことをそんなに好きじゃなかったのかな?」と感じてしまいますよね。

恋に落ちた頃は、彼の方も会えない時間はソワソワして落ち着かなかったはずです。
でも、長く付き合っていると会えない時間が長くてもさほど気にならなくなってくるものです。
これは、彼にとってあなたとの関係が安定期に入ったことの裏付けなのかもしれません。

「愛してる」と言ってくれなくなった

女性は男性より愛情表現を貪欲に求めます。
態度だけではなく、「愛している」「好きだよ」と口に出して言って欲しいのです。

でも、付き合って数か月経った頃には「最近“好き”って言ってもらってないな~」と感じる瞬間が必ず来るものです。

彼のこの変化は必ずしも悪い変化とも言い切れません。
一見すると愛情表現の頻度の低下=「飽きられた」と考えがちですが、男性は愛が深まると「口に出さなくてもわかってるでしょ?」と思うようになり、逆に「愛してる」「好き」と言わなくなる傾向があります。

会話しても反応が薄い

先にもお話ししたように、男性は意中の女性を射止めようとしているときは、夢中になって女性を追いかけます。

その時は、もともと大人しく反応が薄いタイプの人であっても意中の女性の前では、気に入られようとして意識的にオーバーリアクションになります。

ところが慣れてくると本来のリアクションに戻っていきます。
話しかけても「あ~」とか「へ~」などとしか反応せず、気が付くと自分ばかりが話をしているように感じるかもしれません。

でも、彼の「あ~」とか「へ~」という反応は女性でいうところの「そうなんだ」の代替の場合があります。

記念日を忘れる

誕生日や付き合った記念日など、2人にとって大切な日を忘れられてしまうと、「彼から愛されていないのかな?」と思ってしまいますよね。

ただ、このケース、確信犯的にすっぽかしていないのであれば心配する必要はありません。

脳科学の研究によれば、男性と女性では記憶の仕方が大きく異なるようです。女性は感情が含まれる記憶(例えば、嬉しかった、悲しかった、悔しかったなど)に関しては深く脳に記憶される傾向があります。
つまり、記念日(感情が高まったときの記憶)は忘れにくいのです。

一方、男性の脳は感情と記憶をセットにして頭に入れておくことが苦手で、過ぎたことを忘れてしまいがちです。

ですので、記念日を忘れられたからといって愛されていないと結論づけるのは早とちりかもしれません。

彼氏があなたを愛していない可能性が高いケース

前項まででは、彼に愛されていないと感じたとしてもそれは誤解や男女の感覚の違いから生じている可能性が高いケースについて紹介しました。

ここからは、彼に愛されていない可能性が極めて高いケースを紹介します。心当たりがある方は要注意。今の彼とは別れた方がいいでしょう。

体の関係だけを求めてくる

男性にとって「体の関係を持つこと」=「愛している」とは限りません。

会うのはホテルや家ばかりで、デートの度に体の関係を求めてくる場合、あなたを都合のいい女として見ていたり、単にキープしようとしているだけの可能性が非常に高いでしょう。

体だけの関係を築ける女性は男性にとって都合がいいものです。束縛されたり面倒なことに気を使わなくて済むからです。

ただ、彼の方も本心がバレてしまうとせっかくの関係が壊れてしまうことをわかっているので、時より「愛してる」「好きだよ」などと巧みに言葉をかけてあなたを囲い込むでしょう。

自分のメリットばかりを考えている

彼があなたに損をさせてでも自分が得をしたいと考えているように感じられるなら要注意。
あなたのことを本気で愛していない可能性大です。

いくら言葉で愛情表現してくれても、デート代を支払わなかったり、自分都合で予定や時間をコロコロ変えたり、悩みや疲れに気付いてくれなかったりするなら、彼が愛しているのは、あなたではなく自分自身です。

このタイプの男性は、相手に「〇〇してほしい」「なんで〇〇してくれないの」と要求ばかりしてきますが、恩は一切返しません。
このタイプの男性と長く付き合うほど、お金も精神も消耗していってしまいます。

DVやモラハラがある

DVやモラハラをしてくる男性は、心理学的に理不尽さを受け止められない気質だと言われています。

背景にはこれまでの環境が大きく関係しているようです。
親が過保護だったり自分もDVやモラハラを受けて育ったり、ストレスの多い環境で育ったりした可能性があります。

とはいえ、理由はどうあれ本当に愛している人を傷つけようとは普通思わないものです。
言い換えれば、DVやモラハラはあなたを愛してないサインとも言えます。
体への暴力や言葉での暴力が明らかに見受けられる場合、今の彼とはさっさと別れるべきでしょう。

浮気をしている

愛している人を傷つけたいと思う人はいませんよね。

浮気をしたらあなたを傷つけることになると認識しているのにも関わらず、そうするのなら、もはやあなたのことを愛しているとは言えないでしょう。

浮気相手と別れ、仮にあなたのところに戻ってきたとしても、それはあなたを愛しているからとは限りません。
単純に他にめぼしい女性がおらず行くところがないのでノコノコと帰ってきただけというケースがほとんどです。

浮気はほぼ100%繰り返されます。彼はあなたのことを本気で愛しているわけではありませんから、別れるべきです。

体調が悪いときやトラブルがあったときに心配してくれない

あなたが体調を崩して苦しんでいるときや、職場などでトラブルがあって困っているときに、彼が他人事のように捉えているとしたら、それは彼から愛されていないサインと判断しましょう。

体調が悪いときやトラブルに合っているときは問題の大きさに関わらず、彼にはそばにいてほしいですし、話を聞いてほしいと思うものです。

そんなあなたの気持ちを彼は内心わかっているはず。
あなたの気持ちを知っていながらも気持ちをくみ取ってあげないのですから、そもそもあなたへの愛情がないのです。

愛されていないと感じる原因が自分自身にあることも

実は、彼から愛されていないと感じるのは女性側に原因があるケースも少なくありません。
KANADE(占い師/JLC認定恋愛アドバイザー3級)

JLC認定恋愛アドバイザー3級

KANADE

なぜか学校や職場で周囲の人たちから愛される人もいれば、そうでない人もいますよね。

基本的に愛されキャラの人は恋愛においても愛され上手になれる確率が高いですが、意外なことに、職場や家庭では「私は愛されている」という実感を持てるのに、恋愛となるとそうではないという人が多いのです。

その原因は、彼に対して「認めてほしい」という承認欲求が強すぎるからです。

このタイプの女性は、承認欲求が満たされない限り愛されていると実感できないようです。
恋愛で苦しまないためにも、思考のクセを意識的に変えていく必要があります。

愛されていないと気づいたとき、やってはいけないNG行動

先に、愛されている実感が湧かないのは、彼から承認されているという自覚がないことから生じている場合があるとお話ししました。
その結果、彼からの承認を取りつけようと、必死になってしまうことがあります。

自分が彼にどのくらい愛されているか?どのくらい認められているか?を確かめることに躍起になってしまうわけです。
頻繁にLINEや電話をしたり、会う度に「私のことどのくらい好き?」などとしつこく聞くようにもなってしまいます。
LINEや電話を必要以上にしてしまう
でも、確認すればするほど彼からウザいと思われるようになりますし、自信もなくしていくでしょう。
やがてお互いのフラストレーションがMAXになり、爆発することになります。

ですので、愛されていないと感じてしまうのは、承認欲求が満たされていないことから生じている可能性があること。そして、彼からの承認を取りつけようと躍起になるのはNG行動であることを、まずしっかり理解しておきましょう。

愛されていないと気づいたときの3つの対処法【気持ちが楽になる】

とはいえ、何もせずに指をくわえていては、現状の負のスパイラルから脱出できません。

では「私は愛されているんだ」と心から感じられるようになるためには、具体的にどうしたらよいのでしょうか?
以降では、彼から愛されていないと感じるときに、おすすめしたい3つの対処法を紹介します。

男女の感覚の違いを受け入れる

彼から愛されていないと感じる女性は、恋愛と向き合っているようで、実は自分自身とだけ向き合っていることがあります。ようするに、自分だけの視点であれこれと考えているのです。

そもそも、性別が違うというだけで恋愛観が大きく異なります。

男性には男性の愛し方があり、女性には女性の愛し方というものがあるのです。
ですので、自分のものさしで彼を見てしまうと、彼はあなたに対して全然愛情を表現してくれないと感じるでしょう。

個人差はあると思いますが、ほとんどの男性は、お付き合いをしている女性に対して「愛している」とか「君を認めているよ」というような言葉を口に出すことはあまりありません。交際期間が長いほどその傾向が強くなります。

男性は「こうして一緒に居るのだから、言わなくても俺が君をどう思っているかわかるでしょ?」という感覚でいるのです。

でも、女性は言葉と態度で愛情を示してほしいのです。

このとき、力づくで「愛している」を引き出そうとするのではなく、「愛している」を男性から引き出せるような素晴らしい女性を目指すというマインドにスイッチしていくことがとても大切になります。

彼氏に尽くすのをやめる

愛されていないと感じる女性のほとんどは、なんとかして彼から承認してもらおうとして、彼に尽くしてしまいます。

尽くしてあげれば、彼からイイ女だと認められ、現状の空虚な気持ちが埋められると思っているのです。
ちなみに、ここでいう“尽くす”とは、彼に対して求めてもいないことまであれこれしてあげることを指します。
ようするに、彼に気に入られようとして“余計なお世話”をやいてしまうということです。

男性はプライドが高く自尊心を重視して生きているので、母親が小さい子供を世話するときのような感じで彼にあれこれしてしまうと、プライドを傷つけたり自尊心を低下させてしまうことになります。

そもそも、このような行動は“見返り”を期待してのことですから、彼が好きだからこうしてあげたいという純粋な“GIVE”ではありません。
当然、そのような関係はいずれにせよ間違いなく壊れていきます。

不安に思っていることを彼に伝える

不安に思っていることを彼に素直に伝える
先にもお話ししたように、性別が違うというだけで恋愛観や愛情表現の方法は全然違います。

あなたが「愛されていない」と感じていても、彼の方はそう思っていないことも往々にしてあるのです。
例えば、女性はデートや電話の回数などの接触頻度が多いほど、比例して愛情が深いと考えます。でも、多くの男性にとって接触頻度と愛情の深さは関係がありません。
これほど性別によって感覚が違うわけです。

ですから、愛されている実感がなく不安に思っていることを彼に話してみてはどうでしょうか?
そうすれば、今まで自分の中でなかった視点にお互いが気づくことになり、今後どのような形にしていくのがベストなのかを導き出すことができるかもしれません。

辛い恋愛を続けるくらいなら新しい恋を探した方がいいことも

とはいえ、どんなに頑張っても愛されている実感が得られないというなら、新しい恋を探すもの悪いことではありません。
現状のツラい恋愛を続けるよりは、新しいパートナーを探した方が幸せになれます。

たくさんの人と出会い、本当のパートナーをぜひ見つけてほしいと思います。
ハッピーメール
サービス名 ハッピーメール
内容 マッチングサイト
特徴 画像検索や掲示板機能を活用し、「今から遊ぶ」「恋人募集」などさまざまなジャンルから出会いの目的に応じた相手を見つけることができる。手軽にメッセージを交換でき、使い方も簡単。24時間サポートされているので安心。
料金 登録無料
運営会社 株式会社アイベック
創設20周年以上の運営実績で累計登録数2,500万人以上を誇る国内最大級のマッチングサイト
メリット
  • イベント・企画多数
  • 18歳以上からOK
  • オンラインパーティーあり
  • サポートあり
  • 高セキュリティ

※2021年6月時点の情報です

公式サイトで詳細を見る

まとめ

本記事では、彼氏があなたを愛しているかどうかを見極める判断基準や、愛されていないと感じた時に絶対にやってはいけないNG行動、愛されていることを実感できるようになるために今からできる3つの対策を紹介しました。

愛されていないと感じても、見方を変えればすんなり問題解決することが意外と多いです。
彼との良い関係のためにぜひ参考にしてくださいね。


公開日:2021年7月7日