ここにある、あなたのベストチョイス。

都合のいい女をやめたい!これ以上男に振り回されない判断とテクニック

女性の恋愛

都合のいい女をやめたい!これ以上男に振り回されない判断とテクニック

付き合ってもいないのにカラダの関係があったら「遊ばれてる?」とか「都合のいい女にされてる?」と感じてしまいますよね。そんな関係を楽しめるならいいかもしれませんが、本命になりたいなら話しは別。女性にとって、好きな男性に都合のいい女扱いされてしまうことほど悲しいことはありません。本記事では都合のいい女扱いされる女性の特徴と、都合のいい女を卒業して本命の彼女になるために必要な判断とテクニックを紹介します。今まさに、都合のいい女扱いされていると感じている方に必見の内容です。


公開日:2021年6月11日

本記事の編集、監修、取材協力者等の情報

KANADE(占い師/JLC認定恋愛アドバイザー3級)

JLC認定恋愛アドバイザー3級 KANADE 本職は占い師。訪れる人は恋愛や結婚に関する相談事が多いのだそう。悩んでいる方の役に経ちたいと恋愛アドバイザーの資格も取得し、なおも研究中。今回、恋愛の専門家として監修してもらいました。

ベストチョイス編集部

ベストチョイス編集部 ライフステージにおいて確かな情報を必要としている方たちに向けて、実用的で役立つ情報を発信するデジタルメディア・プロジェクト。さまざまな分野で専門家の意見を伺いながら、読者がより豊かなライフを送るためのヒントをお届けします。

都合のいい女扱いされやすい女子に共通する特徴【あなたは当てはまる?】

女性であれば、男性に生涯愛され続けて生きていきたいもの。これはすべての女性に共通する感情です。

でも、そう思いながらも愛情の欠片がみじんもない男性に都合良く利用されるだけ利用され、挙句の果てに捨てられる女子は本当に多いのです。
都合のいい女は捨てられる
実は、そういった女子には共通して以下の7つの特徴があります。
1つでも当てはまる項目があれば、あなたは都合のいい女体質。でも、この“体質”が改善できれば都合のいい女を卒業できるのです。

結婚願望が強く、一途で恋愛に突っ走る

実は、女性が思っている以上に、男性は感度の良いセンサーを持っています。
「コイツは利用価値ありそうな女だな」とか「コイツはガードが固いから無理かな」など、判別するのが得意なのです。もちろん人にもよりますが、大抵の男性はかなりの嗅覚を持っています。

野心のある男性にとってもっとも好都合なのは、結婚願望が強く、好きになったら一筋で周りが見えなくなるタイプの女子です。

結婚願望が強く一途なタイプの女子は、ヒドイ扱いやいじわるなことをされても“結婚”をちらつかせられると、結局、彼を許してしまいます。結婚を人質に取られてしまうわけです。

また、その一途さが「俺以外の男のところにはいかないだろう」という安心感や思い上がりを男性に与えてしまうので、野心のある男性にとっては、それも好都合になります。

こうして「少しくらい邪険に扱ってもコイツは大丈夫だろう」と、都合のいい女にされてしまうわけです。

lineの返信が早く律儀

24時間年中無休、お店に行けば必ず店員が待機していて、欲しいものを手軽に手に入れられるコンビニは、私たち消費者にとって“都合がいい”のではないでしょうか?

男性にとって都合のいい女とは、コンビニに似たような存在なのです。

現代では、どんなに離れた場所にいようが何時であろうが、lineなどのアプリで手軽に連絡を取り合えますから、メッセージを送るたびに律儀に早く返信してくれる女性は“コンビニ化”されやすいです。

いつでも手軽に利用できて、すぐに要望に応えてくれる“アイツ”という存在になってしまうということです。
利用者が増えるほどコンビニ側は儲かりますから、コンビニ・客ともにメリットがありますが、“コンビニ化した女性”は違います。

都合よく一方的に利用され搾取されるだけで、女性側にとっては何のメリットもないのです。

彼のわがままに応える自分が大好き

都合のいい女化してしまう人の3つ目の特徴は、彼に世話をやいている自分が大好きで、それに酔っているということです。

そのような女性は「こんなダメな彼を見捨てずに面倒を見ている私って素敵」とか、「私がついていないと彼は何もできない、彼には私が必要なのよ!」と思い込んでいます。
意外にも、このような女性の心理を男性は見抜くものです。

その結果、「自分が迷惑をかけることがこの女にとって快感なんだったら好都合だ」と、女性を利用するようになるわけです。

でも、都合のいい女扱いされる人は、夜中に急に呼び出されたり、お金を貸してくれといった理不尽な要求をされても応えることで、自分自身に価値を感じます。

本人は、それを「自己犠牲」と思ってやっているかもしれませんが、実は「自分軸」でやっているだけです。

嫌われるのが怖くていつもビクビクしている

都合のいい女になってしまう人は、相手に嫌われることに大きな恐怖感を持っています。
まるで、「お前の出方次第では、俺はこの引き金を引くぞ?」と彼から銃を突きつけられているかのようです。

引き金を引かれたら私は終わる—。だから死刑宣告されないように彼の顔色を常にうかがったり、ご機嫌を取ったりして頑張るのです。

こんな状態ですから、彼の都合で自分がめちゃくちゃになっても彼を攻めたりはできません。相手も自分がマウントを取れていることに気付きはじめ、どんどんエスカレートしていくのです。

急な呼び出しにも応じる

前もってアポを取らなくても連絡すれば年中無休、何時でも要望に応えてくれる。

ピザのデリバリーだってそこまでしません。

例えば、それが駅からの送り迎えだったり、夜のデートの誘いだったとしても、いつも呼び出しに応じているなら、彼にとってあなたは都合のいい女です。

何度も彼の急な呼び出しに応じていると、「コイツはM体質なんだな」とか「世話好きなんだな」「暇なんだな」と捉えられ、「それならお言葉に甘えちゃおうかな♥」と思うようになります。

お金がない彼を放っておけない

世の中には“ヒモ”と呼ばれる男性が存在しますが、考えてみればその数だけ助ける女性も存在するということ。

もともと女性には弱い存在(例えば子供など)を慈しむ母性が備わっていますから、彼を金銭的に援助することでその本能が満たされたり、自分の存在価値が見いだせたりするわけです。

また、金銭的に助けてあげて自分に依存させることで、彼を離すまいとしている女性も多いです。
厄介なのは、そのあたりの自覚が本人にはないこと。「自分は彼にできることを精一杯してあげている、これって彼に対する愛情だよね!」とさえ思っている方もいます。

いつか報われると信じている

都合のいい女になってしまう人はほぼ100%、「今の頑張りはいつか報われる」と信じています。

私が今頑張ることで、彼はきっと変わってくれる
彼に尽くした分、将来きっと見返りがある
こんなに尽くしたのだから、近い将来結婚してくれるはず

大抵、頭の中はこのような感じ。人間は、今が大変だとしても将来に期待感があると頑張り抜けてしまうのです。

心の奥底では現状に対して違和感や不信感があっても、それに蓋をして頑張ってしまう女性も本当に多いです。

都合のいい女扱い確定!このタイプの男には気をつけて!

前項までで、都合のいい女扱いされてしまう女性の特徴について紹介しました。
では次に、あなたを都合のいい女にして利用しようとする男性の特徴についても紹介しましょう。

都合のいい女にされないようにするためには、ここまでで紹介したような自己分析が必要ですが、同時に、自分を利用しようとしている男性かどうかを見極める力を習得する必要もあるのです。

用事があるときにしか連絡して来ない

言うまでもなく、あなたを都合のいい女扱いしようとする男性は、基本的にしてほしいことがあるとき以外は連絡をしてきません。

ピザのデリバリーと一緒です。食べたくないのにピザのデリバリーは頼まないとうわけです。

ただ、実際はこのあたりの判断は非常に難しい場合があります。
例えば「声が聞きたい」と連絡をしてきたが、実際は暇潰しの相手として利用したかっただけというケースもあるでしょう。何かしてほしい時ほど、男性は言葉巧みです。

いづれにせよ、“自分本位”が見え隠れする場合は、あなたを利用しようとしている可能性大です。

自分からお金を出そうとしない

都合のいい女扱いする男性は「できるだけ与えてもらおう」とか、「自分は損したくない」という思考で一杯です。
ですから、デートでお金を一切払いたくないのです。もし払うとしても最小限の出費にとどめたいと思っていますからデート代をケチります。

親は子供に対して愛情があるので、見返りを期待せず無条件でいろいろなものを与えます。その理屈で考えると、あなたに与えることを渋る彼は、あなたを利用したいだけでしょう。

断ると不機嫌になる

当然のことながら、都合のいい女扱いする男性は、自分の要望通りにならなかったとき、不機嫌になったり腹を立てたりします。

例えば、ピザのデリバリーでトッピングが間違っていたり、サイズや個数が間違っていた商品が届いたりなど、さんざんなサービス内容だったら、ちょっとムッとしませんか?

彼もこれと似た心境なのかもしれません。需要に対しての供給が満たさることにだけに価値を感じるので、期待する反応が得られないと頭にくるわけです。

会う時間はいつも夜

本命彼女は会う時間が長く、思い出づくりのためにも比較的日中に会うことが多い。
ところが「都合のいい女」と会うときは毎回会う時間が短く、デートもホテルや家といった具合でコストも時間もかけません。

ですので、当然、都合のいい女性と会うときは決まって夜、そして短時間ということが多くなります。

また、会う頻度に対して性的行為が多いのも都合のいい女扱いされている場合の特徴です。
男性は「都合のいい女」と会うときは、決まって性的行為に及びます。

突然呼び出そうとする

男性は、心から大切な女性に対してはきちんと段取りや計画を立ててデートに誘いますが、“価値を感じない女性”に対しては、無計画・その場の衝動で思いついたように突然呼び出します。

コンビニやピザのデリバリーを思いつきで利用するのと一緒です。

付き合っていく中で時には突然相手を呼び出すことも稀にあるでしょう。
ただ、このようなケースが頻繁に起こる場合、間違いなく男性は「この女は、いつでも俺の要望に応えてくれる使えるヤツだ」と認識しています。

都合のいい女をやめたいなら即実行すべきこと

では、都合のいい女をやめて本命の彼女になりたい場合は、何をどうしていったらよいでしょうか?

以降では、そのためのポイントを紹介しますので、さっそく今日から実践してほしいと思います。

「私は忙しい」ことを相手に印象づける

忙しい人というイメージを植え付ける
先にコンビニやピザのデリバリーの例をあげましたが、それとは逆に、いつ行っても大行列でなかなか食べられないスイーツ屋さんがあったとします。

しかし、2時間、3時間と、大行列に並んだ後に食べるスイーツは喜びもひとしおなのではないでしょうか?
そのような人気スイーツ店は、コンビニのような手軽さや便利さはありませんが、この「簡単に手に入らない感」は、逆に価値を大きくしているとも言えます。
例えるなら「都合のいい女」とはコンビニ。一方「男性から愛されるいい女」とは人気スイーツ店なのかもしれません。
ですから、後者の人気スイーツ店になるためには、あえて“簡単に手に入らない感”を演出するとよいのです。

手軽に手に入らない分、男性側は会っている時間を貴重だと感じて大切にするかもしれませんし、手軽ではない分、気を引こうとして一生懸命になってくれるかもしれません。

釣りが好きな男性は多いですが、なぜなのかを考えたことはないでしょうか?
釣りは、簡単に釣れないから夢中になるのです。
ですから「私は忙しいからそう簡単にあなたの相手はしてられない」というようなイメージを相手に印象づけるようにしましょう。

lineの返信をすぐにしない、あるいはスルーする

前項で説明した点と少々関連性がありますが、lineなどのコミュニケーションツールで男性からメッセージが来たとき、すぐに返信しないことです。

「あなたからのメッセージ待ってました!」と言わんばかりに、即返信してしまうと、先にも例えた“コンビニ女”になってしまいます。
男性からすれば「暇な女」「自主性がない女」となりかねませんし、「そんなに俺とつながっていたいのか」と思い上がらせてしまう要因にもなります。
ですので、早めにメッセージを返した方がいいなというもの以外は、基本的にいったん未読スルーしましょう(アプリの設定によっては、相手に未読表示をキープしたまま内容だけチェックすることもできます)。

ただ、いつも未読スルーだと男性側の気持ちもなえてしまいます。釣れない魚を待っていてもしかたないからと、釣り場を移動されてしまう可能性もあるわけです。
ですので、ある時は数十分後に返信、またあるときは数時間後に返信といった感じで、“誠意感”を見せつつ、しっかり泳がせてあげることが大切です。

男友達を積極的につくる

男性の友達を積極的につくる
最初はたいして欲しくもなかったのに、限定品だと知ると無性に手に入れたくなるというのが人間の性です。

このような「簡単に手に入らない感」「ぼやぼやしていると他人に先を越されるかもしれない危機感」は、恋愛の場においても存在します。
ある調査では、既婚男性の結婚の決め手は「好きな女を誰かに取られたくなかったから」だったそうです。

先にも説明したように、一途であることが男性に妙な安心感を与えたり、思い上がらせる要因になってしまいます。
ですので、都合のいい女になりたくないのであれば、彼一人にまっしぐらになるのではなく、他の男友達の存在も随所でちらつかせるとよいです。

そうすることこで、男性の中に生まれる嫉妬の感情は、「ぼやぼやしているとあの娘を他の男に取られるかもしれない」と危機感を生むので、一生懸命になってくれます。

現状、男友達がいないのであれば、少しづつ男友達を増やしてみましょう。
これについても、男友達の頭数をやみくもに増やしても「ただの男好き」とか「八方美人」と思われてしまう恐れがあるので、バランスよくやっていく必要があります。

自分の予定を犠牲にしてまで彼に応じない

彼の軸に自分の生活を合わせていくことは、ある意味で都合のいい女のスタート地点に立ち始めたと言えます。

最初は普通の恋人関係だったのに、彼のことを好きになり過ぎて生活の全てを彼に合わせていたら、だんだん便利な女みたいになっていった—。

これはよくあるパターンです。

例えば、会いたいと言われれば自分の予定を変えてでも会いにく女性は、一見すると尽くすイイ女ですが、その姿勢が逆に彼を悪い方に変化させてしまうこともあります。
動物を飼育する場面を思い浮かべてみてください。
動物はいつでもエサを要求してきますが、その度にエサを与えていたら体調を崩してしまいますし、荒っぽい性格になったり怠慢になったりしてしまうのです。
彼との関係においても似たようなことが起こります。
そもそも、彼に愛情を与えれば、その分だけ彼から愛情をもらえるとは限りません。逆効果になってしまうことの方が多いのです。

ですので、しっかり自分軸をもった上で相手の軸に合わせるようにしていくことをおすすめします。
自分を犠牲にしてまで彼に与えない。そのような毅然とした態度を貫くことです。

自分の意見を伝える

都合のいい女扱いされる女性は「自分の意見を言わない」という共通点があります。
心のどこかで「もしかしたら、私、利用されているだけなのかも」と感じていても、その直感にフタをしてしまい、都合のいい女を貫いてしまいます。
自分の意見を伝えたら彼に嫌われるかもしれない、ケンカになるかもしれないと思っているからです。

結果として、波風立たないように自分の意見を言わずに我慢します。

この状況から脱却するために、彼に対しての関わり方を見直してみるとよいでしょう。

都合のいい女扱いされる女性は、嫌だと言いたい場面で「嫌だ」と言えない、不満に思ったことを「不満だ」と言えません。
そんなとき、一度深呼吸をして、「私は悪くない、間違っていない」と心の中で自分に言い聞かせてみましょう。
そして彼に対して自分の意見を伝えるのです。

そのような毅然とした態度は抑止力になり、あなたを守ることになります。

新しい恋を見つける

お互いが対等でいられる関係でなく、改善の兆しが見えないなら関係を解消することも選択肢の一つに入れるべきです。

どう働きかけても、誠実な関係が築けないのであれば、今後も幾度となくあなたはツラい経験をするでしょうし、現状でこの結果なら、さらにお互いの結びつきが必要になる結婚など到底無理でしょう。

このまま今の彼と付き合い続けて、あなたは本当に将来幸せになれますか?

この質問に即答できないのであれば、どこかで彼との関係を終わらせる必要があるのではないでしょうか?
そう思うなら、次の出会いの場で新しい恋を見つけてください。
ハッピーメール
サービス名 ハッピーメール
内容 マッチングサイト
特徴 画像検索や掲示板機能を活用し、「今から遊ぶ」「恋人募集」などさまざまなジャンルから出会いの目的に応じた相手を見つけることができる。手軽にメッセージを交換でき、使い方も簡単。24時間サポートされているので安心。
料金 登録無料
運営会社 株式会社アイベック
創設20周年以上の運営実績で累計登録数2,500万人以上を誇る国内最大級のマッチングサイト
メリット
  • イベント・企画多数
  • 18歳以上からOK
  • オンラインパーティーあり
  • サポートあり
  • 高セキュリティ

※2021年6月時点の情報です

公式サイトで詳細を見る

まとめ

本記事では、都合のいい女に成り下がってしまう女性の特徴や、そのような女性につけ込む男性の特徴、そして、都合のいい女を卒業するために実践してほしいことを紹介してきました。

限られた人生の時間の中で、都合のいい女をやっている時間はありません。
今すぐに自分を変えましょう。


公開日:2021年6月11日