腸内環境を整えるダイエットサプリおすすめランキング【プロが厳選!】

腸内菌サプリ

腸内環境を整えるダイエットサプリおすすめランキング【プロが厳選!】

乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、腸内で“痩せ菌”を増やすと言われ、ダイエットには欠かせない要素です。最近では効率よく善玉菌を摂取できるサプリが人気ですが、単純に「善玉菌」というだけで痩せるわけではありません。配合されている善玉菌の種類によって得られる効果が異なるのです。そこで今回は、ダイエット効果を重視する場合の腸内菌サプリの選び方や、おすすめのサプリをランキングで紹介します。


公開日:2021年1月10日

本記事の編集、監修、取材協力者等の情報

生田奈保子

元大手食品メーカー(サプリメント商品開発) 生田奈保子 元大手食品メーカーでサプリメントの新製品開発に携わっていた。栄養学の知識も豊富。特にダイエットサプリメントに詳しい。

ベストチョイス編集部

商品・サービス評価サイト ベストチョイス編集部 欲しい商品・サービスを本音で徹底解剖する評価サイト。買う前に知っておきたいメリット・デメリットをレビューして検証します。

腸内環境を整えるダイエットサプリの選び方

腸内環境は善玉菌によって整えられますが、善玉菌とひと口にいっても非常に多くの種類があり、それぞれ役割も違います。

ダイエットに効果的な善玉菌に「乳酸菌」があげれますが、乳酸菌だけでも200種類以上あるので、どの善玉菌が配合れているサプリがダイエットに効果的なのか迷ってしまいます。

では、ダイエットに効果的な腸内菌サプリを選ぶ上でチェックしておくべきポイントついて紹介します。

菌の種類が豊富なもの

ヒトの腸内には総数1,000兆個、重量にすると約1kgの腸内細菌が棲んでいると言われています。
実は、腸内菌の構成は人によってまちまち。これまでの食生活や環境、年齢など、さまざまな条件をもとに、長年かけてその人の腸内環境がつくられていくからです。
下記のグラフは、腸内細菌の研究を手掛ける某企業が、健康な20~30代の男女8人の腸内フローラを分析した結果です。人によって腸内菌の構成が全然違いますよね。 つまり、極論的には「どの善玉菌が自分に合っているか」を判断するのは非常に難しいのです。

ですので、サプリに含まれる菌の含有量だけでなく種類の豊富さも重要です。明確な基準はありませんが、できるだけ多くの種類の善玉菌が獲れるものを選びましょう。

コスパ的に継続しやすいもの

先にも述べたように、ヒトの腸内環境は長年かけて少しずつ形成されていくもの。

ですので、サプリなどで“外部”から摂取した菌が、腸内菌にすぐ働きかけることができるわけではないのです。
また、多くの人が誤解しがちなのですが、食事やサプリなどで摂取した善玉菌がそのまま腸内菌に成り代わるわけではありません。
そういった外部からの善玉菌は腸内菌のエサとなり、これを繰り返すことで、腸内菌が活気づくことにより腸内環境が時間をかけて改善されていく形になります。
つまり、腸内環境を改善させるためには、継続して善玉菌を摂取する必要があります。となると、コスパ的に継続しやすいサプリを選ぶのが得策でしょう。

市販されているサプリでは難しいですが、ネット通販で購入できるサプリは、“定期便”といって、割安で継続購入できる購入プランがある商品が多いです。
ですので、そういったこともチェックするようにしましょう。

熱処理加工されていないもの

善玉菌は熱や酸に非常に弱い菌。とてもデリケートなのです。

多くの場合、サプリメントは、どうしても製造工程で熱処理加工が必要になるのですが、最近では特殊な加工をすることで、菌への影響を最小限に抑えることもできるようです。

パッケージなどの商品説明欄などをチェックしてみましょう。

また、善玉菌にとってヒトの胃酸はもっとも脅威。摂取後に胃から分泌される胃酸により、ほどんどの善玉菌が死滅するようです。

もちろん、こうした死滅した善玉菌でも腸内菌のエサになるので、問題はないのですが、“生きた菌を腸まで届けたい”という部分にこだわりたいのであれば、胃酸の影響を受けにくいカプセルタイプのサプリがおすすめです。

腸内環境を整えるダイエットサプリおすすめランキング

人気の腸内菌サプリをランキング形式で紹介します。
なお、ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋データ、また、有識者の見解を参考にし、当サイトが独自にランク付けしたものです。

比較一覧表

画像 くろしろ

1位

ビセラ

2位

フロルフロラ

3位

やまとなでしこ

4位

生命の乳酸菌

5位

乳酸菌革命

6位

商品名 くろしろ ビセラ フロルフロラ やまとなでしこ 生命の乳酸菌 乳酸菌革命
容量 60粒 30粒 30粒 60粒 30粒 62粒
値段 500円~ 500円~ 初回無料~ 980円~ 3,494円~ 980円~
詳細

くろしろ

くろしろ
ダイエット
便秘解消
続けやすさ
コスパ
成分評価
値段 1袋 500円~

腸内の老廃物を排出する効果のある活性炭、乳酸菌、酵素が高配合されている

デトックス効果が高いと言われる食用の活性炭をはじめ、10種類の乳酸菌、238種類の生酵素が濃縮されています。
それに加え、燃焼効果のあるブラックジンジャーなどのダイエットに効果的な成分も配合されている点も高評価できます。
成分
赤松炭、難消化性デキストリン、、アカシア食物繊維、米麹抽出濃縮物、大豆麹抽出濃縮物、乳酸菌、デキストリン、乳酸菌死菌体末、乳酸菌生産物質粉末(大豆・乳酸菌)、酵母、植物性乳酸菌(殺菌)、大豆ペプチド、コーンスターチ(遺伝子組換え不分別)、ブラックジンジャー抽出物、植物発酵乾燥末(オレンジ、キウイフルーツ、大豆、バナナ、リンゴ、ゴマ、カシューナッツを含む) 、植物発酵末(小麦、リンゴ、バナナを含む)、植物酵素エキス(バナナ、大豆、カシューナッツ、ゴマを含む)/セルロース、ゼラチン、ステアリン酸カルシウム、カラメル色素、レシチン(大豆由来)
菌種 乳酸菌(EC-12、ラブレ菌、クリスバタス菌、フェカリス菌FK-23など計10種類)
形状 カプセルタイプ
容量 1袋60粒(約1か月分)
値段 単品ですと1袋7,980円(税込)なのですが、定期購入すると初回500円、その後は4,980円で購入することが可能です。その場合、最低4回以上の購入が条件となっています。

ビセラ

ビセラ
ダイエット
便秘解消
続けやすさ
コスパ
成分評価
値段 1袋 500円~

脂肪燃焼効果のある短鎖脂肪酸をダイレクトに配合しているサプリ

生きたまま腸に届く納豆菌や麹菌が濃縮されたサプリ。におい漏れしないようにカプセルに特殊な加工がしてあるのもうれしい。
成分
食物繊維(有機アガベイヌリン)、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)(大豆成分を含む)、酪酸菌末(乳、大豆成分を含む)、乳酸菌プレミックス(乳酸菌29種)(乳成分を含む)、乳酸菌末(乳成分含む)、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、ガラクトオリゴ糖、デキストリン、マルトデキストリン/結晶セルロース、ステアリン酸Ca、HPMC、増粘剤(ジェランガム)、微粒二酸化ケイ素
菌種 ラクリス菌、EC-12菌、ナノ乳酸菌
形状 カプセルタイプ
容量 1袋30粒(約1か月分)
値段 アマゾンや楽天では単品販売されていますが、1袋4,000円以上と高めです。公式サイトで定期注文すると初回1袋500円、2回目以降は定価の30%オフで購入できますが、この場合4回の購入が条件となっています。

フロルフロラ

フロルフロラ
ダイエット
便秘解消
続けやすさ
コスパ
成分評価
値段 1袋 初回無料~

短鎖脂肪酸と28種類の乳酸菌がW配合されているサプリ

厳選された28種の生きた乳酸菌5兆個分を効率的に摂れるサプリです。脂肪燃焼に効果的な短鎖脂肪酸も配合されています。
成分
還元麦芽糖水飴、イヌリン(食物繊維)、コーンスターチ、フラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖、乳酸菌、デキストリン、乳糖、粉末山西老陳酢、乳酸菌生産物質、酢酸菌発酵物、酪酸 菌/HPMC、セルロース、DL-リンゴ酸、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、コハク酸、還状オリゴ糖、(一部に乳成分・大豆・小麦を含む)
菌種 乳酸菌
形状 カプセルタイプ
容量 1袋30粒(約1か月分)
値段 楽天では単品で定価販売されています。一方、公式サイトでは定期便で販売されていて、初回は無料、その後継続する場合は定価の22%オフの4,280円(税別)で購入できます。購入回数の縛りはありませんが、初月で解約の場合に限り通常購入扱いとなります。

やまとなでしこ

やまとなでしこ
ダイエット
便秘解消
続けやすさ
コスパ
成分評価
値段 1袋 980円~

2粒で納豆4パック分の納豆菌を摂取できる

生きたまま腸に届く納豆菌や麹菌が濃縮されたサプリ。におい漏れしないようにカプセルに特殊な加工がしてあるのもうれしい。
成分
米デンプン(国内製造)、納豆菌末(デンプン、納豆菌)、穀物麹(白米、大麦、赤米、玄米、粟、キビ、黒米、タカキビ、ヒエ)、納豆菌末(デキストリン、納豆菌)、 酒酵母 / HPMC、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、カラメル 色素、(一部に大豆・小麦・乳成分を含む)
菌種 納豆菌、麹菌
形状 カプセルタイプ
容量 1袋60粒(約1か月分)
値段 単品ですと1袋6,980円(税込)なのですが、定期購入すると初回980円、その後は3,980円で購入することが可能です。購入回数に縛りはないため、実質1回で解約も可能です。

生命の乳酸菌7選

生命の乳酸菌7選
ダイエット
便秘解消
続けやすさ
コスパ
成分評価
値段 1袋 3,494円~

1袋で約1兆380億個の乳酸菌が配合されている

熱や酸に弱いタイプの乳酸菌も配合されていますが、特許製法でコーティングされたカプセルのため胃酸にやられずしっかり腸に届くようです。

日本人の腸に合った乳酸菌が7種類厳選され、配合されています。
成分
米胚芽油、有胞子性乳酸菌、ガラクトオリゴ糖、乳酸菌(殺菌)、植物性乳酸菌(殺菌)、ビフィズス菌(殺菌)、ゼラチン、グリセリン、安定剤(ペクチン)、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル
菌種 乳酸菌(ラクリス菌、ナノ乳酸菌など計7種類)
形状 カプセルタイプ
容量 1袋30粒(約1か月分)
値段 楽天のショップで販売されています。単品ですと1袋3,494円(税込)なのですが、2袋、3袋まとめ買いもできます。その場合、1袋あたりの単価は多少お安くなります。

乳酸菌革命

乳酸菌革命
ダイエット
便秘解消
続けやすさ
コスパ
成分評価
値段 1袋 980円~

16種類、ヨーグルト300個分の乳酸菌が配合されている

3大乳酸菌と言われるビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌をはじめとする16種類の乳酸菌が1粒に濃縮された腸内フローラサプリ。
生きたまま乳酸菌が腸に届く上に添加物不使用なので、安心です。
成分
乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、ガラクトオリコ糖、コンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、有胞子性乳酸菌、乾燥性菌末(ビフィズス菌、ガセリ菌)、乳酸菌末(EC-12)、ラブレ菌、HPMC
菌種 乳酸菌(ラブレ菌、ガセリ菌などを中心に計16種)、ビフィズス菌
形状 カプセルタイプ
容量 1袋62粒(約1か月分)
値段 単品ですと1袋3,000円(税別)なのですが、定期購入すると初回980円、その後は2,750円で購入することが可能です。購入回数に縛りはないため、実質1回で解約も可能です。

プロが教える!腸内菌サプリの効果的な飲み方

ここまでで、おすすめの腸内菌サプリを紹介してきましたが、多くのユーザーが悩むのが「どのタイミングで飲んだらいいのか?」ということ。

サプリメントはあくまでも“食品”に分類されるため、医薬品のように具体的な用量・用法が基本的に記載されません。
このあたりの疑問を、元大手食品メーカーでサプリメント開発に携わっていた生田奈保子さんに聞いてみました。
元大手食品メーカーのサプリメント開発者
腸内菌サプリは、基本的にどのタイミングで飲んでも問題ありません。
朝食後に飲むとか、就寝前に飲むようにするなど、自分が習慣化しやすいタイミングで飲むのがベストだと思います。腸内環境を改善するためには、腸内菌のエサを継続的に摂取することがとても大切なんです。

しいて言えば、おすすめしたいタイミングは、就寝前。

ヒトの臓器は睡眠中に成長ホルモンが分泌され、細胞の代謝・活性化がおこなわれます。こういった“体内のリペア”は、材料がないとうまく機能しません。
腸内菌サプリは、“リペア”の良い材料になるんですよ。
商品によっては飲むタイミングを指定している場合もあるので、その場合はそれに従って飲むのがよいと思います。

腸内菌サプリは、腸内菌のエサとなる成分が高濃度で濃縮されたもの。
ですので、人によっては飲み始め当初に下痢をしてしまうケースもあります。その場合は摂取する粒数を少なくしてリスタートしするなどして様子を見るようにしましょう。

まとめ

本記事では、腸内環境を整えるサプリの飲み方や、おすすめのサプリを紹介しました。
腸内環境を改善するためには、腸内菌のエサになる食品を継続的に摂ることがもっとも重要ですが、その他にも、規則正しい生活や、運動の習慣、食生活の改善などの生活習慣を見直す必要もあります。

「サプリを飲んでいるから大丈夫」と思わず、生活習慣の見直しも同時進行させていきましょう。


公開日:2021年1月10日